My Dog Jackie

ジャッキーと暮らす日常のいろいろ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてナスカを飛ぶ!

2013-05-09-Thu-23:55
ワンコブログなのに、旅行の話ばかりでスミマセン。

そろそろ旅行の話は終わりなので、もう少し我慢してくださいませ。


イグアスの滝をブラジル側とアルゼンチン側から堪能した後は、

またまたペルーに飛んで、今度はあのナスカに向かいます。

リマからナスカまでバスで約4時間。往復8時間!ほぼ一日がかり。

右には延々と続く砂浜。

左は見渡す限りの砂漠。

そして、そんな砂漠のど真ん中に、ん?倉庫?

ゴザのようなもので囲ってありますけど?

130509 (1)

じつは、これはれっきとしたおうちです。

ちゃんと人が住んでます。

もちろん、電気も水道もありません。

もう少しレベルアップしたおうちがこちら。

130509 (3)

ここは、地方から出てきた人たちがかってに家を建ててしまう

不法占拠の町です。

砂漠に勝手に家を建て、働いてお金を貯めてゴザの家から

ブロックの家、塀や屋根も作って・・・と勝手に増築?していきます。

そして、10年から15年くらい頑張れば、その土地が正式に

もらえるそうです。

そんな人たちが集まってできた町がこちら。

130509 (2)

これくらいになると、国も電気を引いてくれるそうです。

こんな家がたくさんある一方で、近くの海岸には豪華な別荘がたくさん。

ペルーの貧富の差をバスの中から延々と見続けた往復8時間でした。



そして、いよいよピスコの空港へ到着。

こんなかわいい空港です。

pisuko.jpg

ナスカへ向かうセスナへ乗る前にまずは体重測定。

写っているのは私ではありませんが、スーツケースを乗っける秤に

普通に乗って測定します。

130509 (4)

セスナの左右バランスを取るために必要なんだとか。

そして、いよいよですよ!

あら、おじさんたちがセスナを押してきました・・・

130509 (5)

セスナ以外はめったに飛ばないのに、こんなタラップも用意してあります。

たまには使う事があるんでしょうか?

130509 (6)

そして、そのセスナから見えた地上絵がこちら!

130509 (7)

あ~すみません。

セスナががんがん揺れていたので、あまり写真は撮れませんでした・・・

地上絵の感想は・・・思ってたよりもちっちゃかったかな?

期待が大きかった分、逆に小さく見えちゃったのかも。

それに、酔い止めの薬でかなり眠かったしなぁ~。


もう1回くらい旅行の話が続きます。



COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。