My Dog Jackie

ジャッキーと暮らす日常のいろいろ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震、その後

2011-03-23-Wed-11:50
地震からまもなく2週間。

被災地では復興の動きも出てきました。

でも、ここ福島では復興どころではありません。

「原発」が終わらないと、みんな前に進めません。

津波被害で何千人も行方不明になっているのに、捜索もできません。

自宅が無事だったのに、避難しなくてはならない人たち。

家族を探したくても探せない人たち。

いつになったら家に帰れるのでしょう。

いつか帰ることができるのでしょうか?

先が見えない人があまりにも多すぎます。


ここ福島市は電気も水道も復旧し、スーパーで普通に買い物もできます。

ガソリンと乳製品以外は物資も十分にあります。

でも、毎日の放射線の値を気にする毎日。

余震が起きるたびに、「お願いだから、原発の近くは揺れないで~!」
と祈るしかありません。


こんな時に見つけたネットの記事

大好きなシンディ・ローパーが日本人にエールを送ってくれました。

名曲「True Colors」を聞いてちょっとウルウルです。

ニッポン、ガンバレ!

COMMENT



2011-03-23-Wed-15:24
こんにちは!お久し振りです。
みなさん、お変わりございませんか?
ジャッキーちゃんは、ストレス溜まっていませんか?

地震から、もうすぐ2週間が経とうとしているんですね。
毎日、余震と放射能のことで本当に不安だらけですが、
こうして自宅で生活できるだけでも、ありがたく思ってしまいますね。

先日、スーパーへ買い物へ行ったら、卵、牛乳、パンは全く売っていませんでした。
というか、売り切れでした。

おまけに、ガソリンは並んでも給油出来ずといった感じです。
我が家の近くには、スタンドが2つあるのですが、
毎晩のように車中泊をされてまで並んでいらっしゃる方が沢山います。
いつになったら、普通に給油できるのでしょうかね・・。

シンディ・ローパー、私も高校の頃、友達と聴いていましたよ。
特に、「True Colors」は、友達と口ずさんでいました。懐かしいです。
私も、ウルウルしちゃいました(/_;)

昨日、今まで真っ暗だった牛丼の「すき家」さんの電気が点いて少しホットしました。
少しずつ、復旧しているのですね。
余震が続いていますので、どうぞ気を付けて下さいね。

2011-03-23-Wed-18:18
東京のジュリとサラの飼い主です。
先日は、福島市の情報をありがとうございました!

大地震から2週間たてば、普通なら少しづつ復興されるのに
福島は、地震と原発に怯えて生活をしなくてはいけないんですよね。
特に浜通りの方々は避難をいつまでしなければいけないのか?
もしかしたら、中通り、会津の方まで影響が出てくるのでは?と
まだ先が見えない不安は大きいですよね。
こちら、東京や埼玉にも福島の方々が避難にいらしています。
だけど、ここに居られるのは月末まで・・・とかニュースでみると
なんて酷い状況なんだろうと心が痛みます。
また、どこかへ移動させるなんて・・・・。
もっと国が避難者の事を考えて欲しいと強く思います。

今は、福島県産の農作物まで影響がでてきています。
今後の風評被害がとても心配です。
今日は、東京の水も放射性物質が検出されたとか。

誰が悪いとか、そんなものではないけど
気持ちをぶつける相手もいない災害とは本当に酷です。

今はとにかく1日も早くみんなが安心して普通の生活に
戻れる様に祈るばかりです。
そして、福島県全体が以前の様に活気が戻ってくれるように
祈っています!

被害のない、東京などにいる私達は
正しい情報を得て、冷静に行動をするべきと思っています。

2011-03-23-Wed-18:27
>ボスてんちゃんさん

お久しぶりです。
てんてんちゃんはこたつから出られるようになりましたか?
ジャッキーはフードもよく食べるし、お散歩も楽しそうにしています。
でも、ちょっと揺れるたびにビクッとして部屋の中をウロウロ。
大きい余震だとブルブルが止まりません。
フードはちゃんと食べているのに体重も400グラム減!
ストレスでしょうか?

ガソリン、買えませんよね~
いつになったら普通に買えるようになるんでしょうか?
さっきのニュースで、JRが横浜から郡山までガソリンを運ぶと言ってました。
今週末くらいには買えるようになってほしい!

しばらくは、震災関係の記事を書くことになると思いますが、
これからもよろしくお願いいたします。

でも、今日も河原のお散歩にはたくさんのワンコが集まってましたよ!
運動公園にはあまりお友だちがいないようだったら、
うちの河原に遊びに来てくださいね!

2011-03-23-Wed-22:17
こんばんは。
ジャッキーちゃん、元気に散歩しているんですね。
よかった。
体重が減ったのはちょっと心配だけど、ちゃんと食べているのなら心配ないですよね。

原発さえなければ復興も早いのでしょうが、いつになったら安心して暮らせるのでしょうね。
原発がこんなに災害に弱いものだったとは・・・。

2011-03-23-Wed-22:35
>ジュリサラママさんへ

今日のニュースで、福島の体育館に避難されているご家族が取材されていました。
このご家族は、なんと避難所を8か所も引っ越しされたとか!
自宅と車は原発の近くで津波で流され、初めに避難した親戚の家からは原発事故で避難し・・・
移動する事、8か所ですって!

そんなご家族に比べれば、うちは幸せだと思いますが、
でも、早く普通の生活に戻りたい!

2011-03-23-Wed-22:44
>マリンママさん

今日も大きい余震が続き、ジャッキーを抱えてウロウロしてしまいました。
原発もちょっといい方向に向かっているかと思っていたら、
また黒い煙がモクモクと。
「ちょ~っとぉ~、な~んでぇ~!」と叫んでおりました・・・

早く原発が落ち着いて、またいつものようにあづま運動公園で遊べますように!

2011-04-01-Fri-09:53
 やっとガソリン入れることができました。きょうは父母の灯油を求めて遠出します。年寄りは寒いのは無理なので・・・・。
 ここ河原仲間の居住地区より被害が大きかった国見町から時々遊びに来ていた文太君(黒シバ)の感動物語を一つ・・・・
あの忌まわしい3/11昼寝しているはずの彼が庭でとてつもなく吠えておじいさんとおばあさんを呼びました。庭に出た瞬間・・・・お二人がいた茶の間はめちゃくちゃ、もちろん二階も。脚が悪く持病のあるおじいさんも茶箪笥につぶされずけがもなく避難できたそうです。おとといまでずっと避難所にいらしたお二人でしたが余震のたびにふんばっているる文太君に励まされているそうです。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。