My Dog Jackie

ジャッキーと暮らす日常のいろいろ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南総里見八犬伝

2012-10-25-Thu-23:58
犬の出てくるお話といったら、やっぱりこれでしょ。

曲亭馬琴作「南総里見八犬伝」

え?古すぎ?

聞いたことない?

そんなあなた、機会があったら「劇団貝の火」の人形劇をぜひご覧ください。

先日、福島市民家園の広瀬座で見てきたんですが、なかなかのものでした。


こちらの伏姫と、

121025 (1)

飼い犬の八房。

121025 (2)

この伏姫と八房の話から始まって、犬の名前を持つ若者たち(八犬士)の
なが~い、なが~いお話です。

今回のお芝居はそのさわりの部分だけでしたが、広瀬座の雰囲気も

八犬伝のお芝居にぴったりで楽しめました。

広瀬座でお芝居をするのは年に一度しかないのですが、

建物はいつでも見ることができますので、ぜひ一度ご覧下さいね。
RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。